商品コード: t050

「ほんとうの調達・購買・資材理論」 050号

販売価格(税込): 540
50号(2011年8月10日号)

・ほんとうの調達・購買・資材理論(牧野直哉)
・ほんとうの調達・購買・資材理論(坂口孝則)
・バイヤー力向上!情報キュレーションと夏休み読書案内(牧野直哉)
・偽善と支援(坂口孝則)

■■ほんとうの調達・購買・資材理論(牧野直哉)■■

バイヤーとして品質にどう関わっていくか 4

前回は、新規サプライヤー採用でバイヤーがどのように品質に絡むかをお話しました。新しいサプライヤーと知り合った初期の段階でサプライヤーの全体像を掌握し、危惧する点があれば関連部門へ周知し、対策を講じることが目的です。そういった具体的な活動を通じて、バイヤーとして品質に関心があり、品質改善への具体的な関与も行なうバイヤーであることを関連部門へ周知するのです。ここで一つ大事なポイントを確認しておきます。

バイヤーとして品質に関わることは必要だし、重要です。しかし、サプライヤーの品質レベルが自社の要求レベルに合っているかどうかの最終的な判断を下すのは、あくまでも品質保証部門であることを忘れないようにします。このようなスタンスを取るには根拠があります。企業内で「買う」為には、個人の「買う」とは異なって、意思決定の権限が分散していることはこれまで述べたとおりです。分散しているけれども、最終的なサプライラー選定の責任は調達・購買部門にあります。で、あるならば、新規サプライヤーの選定のプロセスにおいて、品証部門がどのような判断を下すのかについて、調達・購買部門として状況を掌握する必要があるのです。繰り返し、品質の妥当性を判断する権限は品証部門にあります。品証部門と調達・購買部門は同じ社内です。サプライヤーからはアクセスできない情報にも、調達・購買部門であれば入手することが可能ですね。最終的には企業の業績拡大に繋がる点を抑えれば、品証部門の評価という情報は、調達・購買部門の大きな武器になるはずなのです。私はこれを「内なるサプライヤーマネジメント」と位置づけています。サプライヤーマネジメントはやることなすことすべて外部へ向かってではないのです。

(続きはバックナンバーをお買い上げください)

■■ほんとうの調達・購買・資材理論(坂口孝則)■■

・在庫が悪いというのはどういうことなのだろうか

私は頭が悪い。先輩から教えてもらったことも、どうもすぐに納得できない。世の中には頭がいい人がいて、すぐに理解する人がいる。あるいは、完全に理解していなかったとしても、理解しているように振る舞うことがうまい人がいる。そして、多くの場合は、振舞っていたとしても、何の問題もない。根本的に理解しようとする態度は、ときに弊害ですらある。

しかし、「物分りの悪い自分」が嫌いだとは思わない。誰もがさらりと流してしまう「常識」を疑ってみることこそ、自分の弱点でもあり強みでもあると思うからだ。私は、かつて、「調達力・購買力の基礎を身につける本」という本のなかで、このように書いたことがある。

<私が見る限り、これまで活躍していたバイヤーは設計部門出身か転職組でした。おそらく、彼らの共通点は、通常のバイヤーよりも数倍凡人だったことです。秀才の集団に紛れ込んだ凡人だったために、活躍し現状を変えていくことができたはずです。

ここでいう「凡人」とは、これまでの調達・購買業務のやり方に疑問を感じ、普通の人が納得してしまう程度の世渡りさえ習得せずに、一つ一つの常識を「本当に正しいかどうか」を検証せざるを得ない人のことです。それに対して、「秀才」とは組織の常識に上手く乗っかり自部門を防衛しようとし、その場その場を上手くやり過ごしていける人のことです。「調達力・購買力の基礎を身につける本」P202>

(続きはバックナンバーをお買い上げください)
  • 数量:

新着情報RSS

2013年04月15日
NEW!「サプライヤ評価表」(エクセルファイル)が発売になりました!
何よりも必要なのは、サプライヤを公平・公正に評価すること!
バイヤーとしてあたりまえのことをあたりまえに出来ず、困っていませんか。

既に持っているけど自分のものと比較してみたい方、エクセルファイルとし
てもっていなかった方、すぐに使えるのでオススメです。

このエクセルファイルは

1.サプライヤ評価表
2.サプライヤ納入品質評価表
3.サプライヤ各種経営評価表

の三つのシートになっています。
ファイル形式:エクセル(xls/xlxs)
2013年04月12日
NEW! 坂口孝則の電子書籍が発売になりました!
著者本人が当時の自分に嫉妬してしまうほど熱い文章で、あなたに伝えるメッセージ。

「過激な調達はいつも正しい1 ~調達・購買担当者を変えるささやかではない方法~」は、坂口孝則の人気メールマガジン「世界一のバイヤーになってみろ」より、2007年の1月から2007年8月までのものを、加筆修正致しました。

いまは、ここでしか手に入りません。

「過激な調達はいつも正しい1 ~調達・購買担当者を変えるささやかではない方法~」
2012年06月05日
購買ネットワーク会が主催する「購買・調達講座 私塾」のなかの人気講座の資料が音声解説と共に発売
購買ネットワーク会が主催する「購買・調達講座 私塾」のなかの人気講座の資料が音声解説と共に発売。バイヤーに必要な12個のスキルを実践的なケーススタディーとともに解説する12回連続講座の初回。

関連部署とコラボレートして結果を出す。購買・調達部署のプレゼンスをあげて会社に貢献する。このような幻想を捨てさせる第一回目。会社が購買部門に求めることは企業戦略によって異なる。その企業戦略に合わせて購買プロセス、ルール、役割、バイヤー教育を作らなければいけない。

本講義は「どんな優秀なバイヤーもソーシング活動が求められていない会社にいくと凡人化してしまう」ことを問う講義。バイヤースキルを発揮する前の土台とも言うべき購買・調達部のポジションつくりの内容となっている。

受講された方は復習用に、受講の機会が無かった方はスキルアップの教材として是非ともお試しください。
2012年03月09日
坂口孝則講演「モチベーションゼロの仕事術」発売!
書籍「モチベーションで仕事はできない」の著者である坂口孝則が、モチベーションとやる気によらない仕事術を公開!

――本で書けなかったこと、モチベーションによらない仕事のほんとうのメリットとは

「モチベーションで仕事はできない」の連動講演を音源化。
2012年02月25日
坂口孝則講演「なぜあの商品が売れるのか」~お客様に考えさせない販売戦略
某IT企業の新春セミナーで、22人の講師のうち参加者アンケートで満足度1位となった伝説の講演を音源化
2012年01月29日
「決定版! 新人バイヤーが最初にやるべき10のポイント」発売開始!
「決定版! 新人バイヤーが最初にやるべき10のポイント」発売開始!
2012年01月28日
「ほんとうの調達・購買・資材理論」クレジットカード決済可能に
「ほんとうの調達・購買・資材理論」がPaypalではなく、クレジットカードでご購読可能になりました!
2011年01月28日
サイトオープンいたしました!
「未来調達研究所」サイトをオープンしました。

フリーコンテンツ一覧

検索条件

商品カテゴリから選ぶ
商品名を入力